関西でジムカーナをやりたければ、関西パイロン練習会へ!バイクを楽しもう!

日程詳細

大会詳細

開催日   2012年8月12日(日) 雨天決行
安土桃山文化村(伊勢市)
         ※会場の電話に問い合わせはしないで下さい。

受付時間  8:00~8:30 要:事前申込  (開門予定 7:30頃)    
開始時間  8:30~17:00頃終了予定 (開始時刻厳守、遅刻は参加できません)
参加費   4000円 夫婦割引有(お子様との参加も同一):7000円/二人
申込期間 7月11日~8月6日まで(申込が早い程、出走順は後になります) 

  「お盆休みが取れるかどうか分からないが是非参加したい!」という方も、
  その旨メッセージに記入の上、一応申込をお願いします。

##申込期限が過ぎたけど、どうしても出たい!!とおっしゃって頂ける方は
申込よりお問い合わせにてご相談願います。##

前日8/11の同会場での練習会は通常の練習会となりますので
受付9:00~9:30
練習時間 9:45~16:30 
参加費用 3000円/1人 (夫婦割引の適応時は5000円/2人)
となっております。合わせてご検討下さい。

※クラス分けにはSRS愛知の伊藤代表に了承を頂きましたので、SRS愛知ライセンス認定を活用させ頂く事になりました。
 SRS愛知大会で認定されたクラスでクラス分けをし、表彰もこれに則して行います
 SRS愛知に参加した事の無い人はNクラス(女性はNLクラス)になります
                          Special Thanks SRS愛知
 注意!! ただし今回の大会でのクラス昇格等はありません。
      遠征したら自分のレベルはこんな感じ♪という雰囲気を体感して
      是非次回SRS愛知へ参加してみてください

※「参加者全員STAFF制」です
  計測作業は皆さんで分担して行います
  ご協力をよろしくお願いします

※申込書は大会用の物を作成致しますので当日の朝、記入をお願いします。
 参加規定は普段の規定+大会規定を追加しますので一読しておいて下さい。

※今回は朝の受付時間がいつもより早いですのでご注意ください

参加申し込みされた皆さんには当日お手伝いを分担して頂きます
事前にどの分担になるかはご連絡しますが、
必ず当日朝お渡しするリストで再度確認してください

		                                                        	

全員STAFF制の為、公平を期するため慣熟歩行は朝ミーティング等終了後一斉に開始します
(受付係が慣熟歩行する時間が少なくて不公平!などという事が無い為に)
受付時間中はスタッフを中心にコース作成を行います。
コース図は受付の際配布しますので、スタッフの指示に従ってコース作成のお手伝いをお願いします
(但し、こっそり慣熟歩行はダメです!!)

	

タイムスケジュール                                                       
am8:00~ 8:30受付

  8:30~ 9:30朝ミーティング・体操・写真・
              計測とマーシャルの担当割振と説明
  9:30~10:00 慣熟歩行
 10:00~12:00  スタッフ配置・ウォームアップ後 第1ヒート
 12:00~pm1:00 昼休み (慣熟歩行可)
  1:00~ 3:00 ウォームアップ後 第2ヒート
  3:00~ 4:00 慣熟走行
  4:00~撤収・表彰・終了ミーティング
  上記タイムスケジュールは参考です。
  進行具合で臨機応変に変更します
    
  計測終了後の時間が許す限り、慣熟走行を実施します
  スムーズな運営にご協力をお願いします

	                             

  お願い

   ・万が一に備え、当日は健康保険証(又はコピー)の持参をお願い致します

    ・申込用紙記入の為の筆記用具・印鑑の持参をご協力ください
    ・参加費はお釣りのいらないようご用意お願いします
    ・受付時間に遅れないようご協力よろしくお願いします
    ・近辺にはお店が少ないので出来るだけ昼食は持参して頂くか,
会場内施設でお食事をして頂けますようお願いします。
    ・ゴミの各自持ち帰りにご協力ください、吸い殻も同様です。
       喫煙される方は、歩き煙草は不可です。携帯灰皿の持参にご協力ください
    ・暑くなりそうな日は熱中症対策に、各自「水筒、帽子」等持参するなどしてください

                        
ジムカーナって・・・
教習所や舗装路面の広い会場にパイロン等を置いて作ったコースをひとりずつ2ヒート走りそのタイムを競い合う競技の事。

コースには、パイロンの周りを1周したり、等ピッチ・不等ピッチに置かれたパイロンをコース図通りに通過します
途中パイロンに触ったりするとペナルティがあったり、ゴールは必ず規定の範囲で完全停止しなければならなかったりと
ルールが決められています。

	

レースと違って他の選手と一緒に走って競うものではありません。
計測前に自分の足で歩いて覚えた(慣熟歩行)コースを、ウォーミングアップコース(計測するコースとは別)で
タイヤを暖め体を慣らしバイクの調子を整えた後、計測コースにタイムアタックします。

	

午前1ヒート、昼休憩には再び慣熟歩行でコース確認し、午後2ヒート目
2回走ったウチのどちらか良いタイムがあなたのその日のベストタイムとなって順位付けされます。

	

今回、関西パイロン練習会ではクラス分けをSRS愛知認定クラスをお借りしました
SRS愛知さんもJAGEさんの規定に準じた形で大会を開催されています。
JAGEさんでは、その日トップタイムを出した選手を100%として、各選手が何%のタイムで結果を残しているかによって
B級(105%)C1級(110%)C2級(115%)とクラス認定し、以後の参加にはその認定されたクラスで出走します。

関西パイロン練習会では今のところ、昇格認定等はありません。
ただ自分がどのくらいのレベルの実力があるのか、目安にする事ができると思います。
ジムカーナの楽しみにはまってしまったアナタはシード選手を目指して練習に励み、愛知遠征してクラスアップを狙ってください(^^

	
	

歩いただけのコースをいかに攻略するか、それにも技量やコツが必要なのです。
歩いている時と走っている時の感覚の違い、コース覚えの善し悪し、トレイン走行では練習できない回転や8の字、
大会という名の緊張感・・・

	

一般道路を走行しても初めて走る道などの咄嗟の判断、急な飛び出しetc
レベルが上がるほど危険回避能力はあがります、余裕も生まれます。

		

競技としてのジムカーナは走りだけではなく、的確な「認知・判断・操作」の能力も必要なのです

自分の走りを、他選手の走りを、一日を大いに楽しんでください

	

                                                      
分担
マーシャル・・・コース図にあるマーシャル担当位置でペナルティ等をチェックし無線で本部へ報告します
誘導    ・・・待機場所からウォーミングアップ走行へ誘導&ウォーミングアップ走行からスタート位置へ誘導
スターター ・・・「ゼッケン○○さんスタートです」と伝えてシグナルツリーを操作します
記録    ・・・計測器から専用用紙へ転記を行います(機械バグの際の対応の為)
DJ     ・・・その名の通り!但し放送器具が無い為、メガホン等でスタート位置の人をリラックスさせてあげたり
受付    ・・・朝の受付でゼッケンとシードリボンを配ったりします
表彰    ・・・表彰対象者への賞品贈呈
進行補助 ・・・計測全般をお手伝いしてもらいます。急遽足りない分担の所に入ったり、積極的に協力をお願いします

全体作業 特に分担はされていませんが、積極的にお手伝いお願いします
・朝一、本部テント準備
・計測コース作成(作成中は慣熟歩行禁止:マーカー等を並べるお手伝いをお願いします)
・慣熟走行時コース作成
・終了時、パイロン等撤収・本部テント撤収・
      ゴミ等の落とし物がないか確認・トイレなど会場に破損汚損が無いか確認

	
				

ゼッケンは青色50番までのゼッケンしかありませんので
シード選手の色分けはリボンを付けて行います

当日朝の受付の際、該当色のリボンをお渡ししますので
肩ひも部分を丸結びして走行時取れないように付けてください
A  赤
B  青
C1 緑
C2 緑
D1 黒
Nクラスの選手は色分けリボンはありません

目玉いろいろ
※シグナルタワー
 当日スタート位置にシグナルタワーが登場予定
 スタートはシグナルの「ピッピッピポーン」と同時にスタート!!信号が青になったと同時に計測器はスタートします
 出来うる限り信号と同時スタートしてコンマ何秒を詰めて行こう!
 (但し:フライングは1秒加算、赤シグナル<2秒以上前>でのスタートは失格です)

		
	

                                            
ペナルティー
1秒加算  ・フライング 
         ・パイロン接触。
         ・足つき

3秒加算  ・狭路ターンでの通過ライン不通過
        ・ゴールエリア内不完全停止。
         ・ゴールエリア内で転倒の際、車体接地面がゴールエリアを
          はみ出た場合
         ・縁石乗り上げ。

失格     ・コースミス。
        ・故意にペナルティ相当の行為を行った場合
         ・マーシャルの指示に従わない場合
         ・ノーヘル走行を含む危険行為をした時(全日会場内全般を含む)

	

無加算   ・転倒及びエンスト、但し速やかに再スタートする事。
        ・コースミスした場合でも速やかにその地点まで戻って
         やり直した場合
        ・ゴール停止はタイヤ及び車体の接地面上とし、
         空中でのはみ出しは無加算
        ・前走者に追いついた場合はマーシャルの指示に
          従ってください

	

スタート及びゴール
スタート  ・スタートライン2本線の中に前輪接地面を入れ
         青シグナルでスタート。
※シグナル赤でのフライングスタートは失格。
※青点灯より自動計測にて計測は開始されます

	

ゴール   ・所定のエリア内に完全停止し、足を着く。
        ・不完全停止や通過及び車体接地面のはみ出しは
         ペナルティとする

セクション
コース図記載のセクションの全てをクリアする事。

	

「フリーターン」セクションでの、足つき可・不可および
 回転方向の指定はライダースミーティングにて確認する事

	

出走順
(1ヒート目) D1級→Nクラス→NLクラス→計測入替→
         C2級→C1級→B級→A級

	

(2ヒート目) Nクラス→NLクラス→D1級→計測入替→
         C2級→C1級→B級→A級

  タイムアタックしていないクラスの参加者は
  計測をお手伝いしてください

  1ヒート目と2ヒート目で出走クラス順が違いますので
   注意してください

powered by HAIK 7.3.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional